債権者集会の役割と目的、その種類、集会の進行について解説してください。

債権者集会は、破産債権者に対し破産手続進行に関する情報を開示するとともに、破産管財人を監督する機会を与えることを目的とし、裁判所の招集のもと、開催されます。 債権者集会の種類については、財産状況報告集会、管財人の任務終了計算報告集会、破産手続廃止に関する意見聴取集会、とがあります。 集会の進行については、〔1〕異時廃止事案の場合、財産状況報告集会に引き続いて直ちに破産手続廃止に関する意見聴取集会の期日及び破産管財人の任務終了計算報告集会の期日をあわせて実施し、即日、破産手続廃止決定を行います。さらに、破産者が個人の場合、続いて免責審尋の期日を実施します。異時廃止事案の場合、債権認否を留保したまま手続を終了する取り扱いがなされているところです。 次に、〔2〕配当事案の場合、破産管財人の報告を踏まえ、報酬決定、財団から放棄すべき財産の放棄許可決定等を行い、配当原資を明らかにします。続いて、債権調査期日を実施して、破産管財人による債権調査の結果の報告を受け、配当対象の財産を明らかにします。配当の対象が優先的破産債権に該当する租税等の請求権のみの場合、債権認否は留保したままで債権調査手続は終了します。そうして、債権者集会は続行となり、任務終了による計算報告集会の期日が指定されます。 最後に、〔3〕管財業務が終了せず、破産手続が継続する場合には、債権者集会は続行となります。この場合には、債権認否は原則としてなされず、債権調査期日も続行とし、財産の換価が終了した段階で行います。

無料法律相談のメールでのご予約は24時間受付

本支店共通:0120-778-123

平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00

累計相談件数18,670件(平成29年12月末時点)

  1. 地元密着で債務整理に注力
  2. 刑事事件には専門チームが迅速対応
  3. 交通事故全力対応、賠償額の大幅UPをサポート
  4. リーズナブルな価格設定
  5. 無料法律相談の充実

お問い合わせの総合ページはこちら

  • 痴漢・盗撮弁護特設サイト
  • 債務整理総合相談室
  • 交通事故・弁護士相談室
  • 離婚相談特設サイト
  • 刑事弁護
  • 相続相談
  • 法人破産特設サイトオープン
  • 少年事件相談室

アクセス

木更津駅東口徒歩30秒

千葉県木更津市大和1丁目1-1
おおつビル5階(地図はこちら

交通

  • JR内房線 木更津駅東口徒歩30秒

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

交通事故無料法律相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート