仮渡金制度とは、どのような制度なのでしょうか。

(1)仮渡金制度とは

仮渡金制度とは、損害賠償の額の確定前でも、将来損害賠償として支払われるであろうお金の支払いを自賠責保険会社に対して請求することができる制度をいいます。

(2)仮渡金の支払金額

仮渡金の支払金額の上限は、自動車損害賠償保障法17条1項、自動車損害賠償保障法施行令5条に規定があります。
死亡者1人につき、290万円。傷害(脊柱の骨折で脊髄を損傷したと認められる症状を有する場合、上腕又は前腕骨折で合併症を有する場合、大腿又は下腿の骨折、内臓破裂で腹膜炎を起こした場合、14日以上入院を要する傷害で30日以上の医師の治療が必要な場合のいずれか)を受けた者1人につき、40万円。傷害(脊柱の骨折、上腕又は前腕の骨折、内臓破裂、入院を要する傷害で30日以上の医師の治療を必要とする場合、14日以上の入院を必要とする場合のいずれか)を受けた者につき、20万円。11日以上の医師の治療を要する傷害を受けた者1人につき、5万円。

(3)この制度の意義

交通事故に遭い、損害の賠償を請求してもすぐに支払いがなされないケースは少なくありません。支払いがなされるのは、相手方と示談・和解がまとまった場合や裁判を起こし判決により賠償額が確定した場合が原則であり、かなりの時間を要することとなります。しかし、それでは被害者の金銭的負担が大きいため、その負担を軽減するという被害者保護の見地から定められた制度が、仮渡金制度なのです。

無料法律相談のメールでのご予約は24時間受付

本支店共通:0120-778-123

平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00

累計相談件数18,670件(平成29年12月末時点)

  1. 地元密着で債務整理に注力
  2. 刑事事件には専門チームが迅速対応
  3. 交通事故全力対応、賠償額の大幅UPをサポート
  4. リーズナブルな価格設定
  5. 無料法律相談の充実

お問い合わせの総合ページはこちら

  • 痴漢・盗撮弁護特設サイト
  • 債務整理総合相談室
  • 交通事故・弁護士相談室
  • 離婚相談特設サイト
  • 刑事弁護
  • 相続相談
  • 法人破産特設サイトオープン
  • 少年事件相談室

アクセス

木更津駅東口徒歩30秒

千葉県木更津市大和1丁目1-1
おおつビル5階(地図はこちら

交通

  • JR内房線 木更津駅東口徒歩30秒

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

交通事故無料法律相談

後遺障害認定や示談交渉、訴訟提起についてサポート

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート